沖縄タイムス+プラス ニュース

名護市長選2018:当選から一夜明け、渡具知さん「まだ実感ない」

2018年2月5日 11:32

 名護市長選から一夜明けた5日午前、当選した渡具知武豊さん(56)が市許田の自宅でメディア各社のインタビューに答えた。渡具知さんは「正直言ってまだ(当選した)実感がない。これからが大変だなと思うと同時に、私の政策を市民のみなさんが期待してくれていると思う」と語り、当選を伝える本紙朝刊を広げ笑顔を見せた。

当選から一夜明け、自宅で新聞を広げる渡具知武豊さん=5日午前9時すぎ、名護市許田

 今朝は6時半に起床。朝ご飯は、昨晩選対事務所で出たオードブルの残りと、妻由利子さんが作ったにんじんとじゃがいものみそ汁だったという。

 「市民の先頭に立って市民の暮らしを向上させるため、公約を実現していきたい」と決意を語った。

 8日に初登庁する予定。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS