キャンプ初日、中日の又吉克樹(27)=西原高−環太平洋大−四国アイランドリーグ・香川=がブルペンで投じた数は103球。どの選手よりも長くブルペンに立ち、森繁和監督ら首脳陣に調整の早さをアピールした。「球数うんぬんより、もう一つ二つ、段階を上げられるよう準備したい」。