沖縄タイムス紙面掲載記事

比嘉きょう地元防衛戦/ボクシングWBCフライ級 15連続KO狙う

2018年2月4日 00:00

 世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王者の比嘉大吾(22)=浦添市出身、宮古工業高出、白井・具志堅スポーツ=が4日、県立武道館で行う2度目の防衛戦で同級9位の挑戦者モイセス・フエンテス(メキシコ)を迎え撃つ。沖縄での世界戦は1981年の具志堅用高氏以来、37年ぶり。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS