京都五花街の舞妓(まいこ)や芸妓(げいこ)がバスで京都市の大覚寺や世界遺産・二条城を巡り、京都の文化や歴史を学ぶ研修会が31日、行われた=写真。 大覚寺では、約90人が一堂に会し写経に挑戦。色とりどりの着物に身を包み、真剣な面持ちで筆を進めた。水戸市出身の舞妓千賀遥さん(18)は「写経は初めて。