外出先でも肌を見せずに赤ちゃんに授乳できる服を作り始めて20年が過ぎた。「『授乳服』があれば子育てはもっと楽しめる。服一枚でどこにでも行ける開放感を女性に感じてほしい」と話す。 きっかけは「中央線事件」と振り返る自らの体験だ。