「辺野古の埋め立てはすでに前知事が承認したのだから、沖縄の理解はもうそんなに重要ではない。協力は期待しない。黙認してくれれば十分だ」。   米政府高官に辺野古の新基地建設をめぐり日本政府と対峙(たいじ)する翁長県政について見解を聞くと、そんな答えが返ってきた。