沖縄タイムス紙面掲載記事

[「代理戦」の裏側 18名護市長選](3)/自・公・維 新たな枠組み/知事選 戦術手応え

2018年2月8日 00:00

 名護市長選告示の約2週間前、渡具知武豊氏を推薦した自民の国会議員に一斉にある文書が配布された。 「名護をはじめ県全域の親戚、知人友人の紹介を」 文書は二階俊博幹事長、塩谷立選対委員長ら党最高幹部の連名。紹介を基に作成されたリストは全国から応援に入った国会議員に配られた。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS