イタリアと国境を接する旧ユーゴスラビアの一国であった中央ヨーロッパのスロベニアは、1991年に独立した共和国である。 この国の空手歴は60年代にさかのぼるという。67年にクルシュコ市に初めての空手道場が開設され、急速に国内に9道場がオープンし、約500人が空手を稽古することになった。