日弁連(会員数約4万人)は9日、中本和洋会長(71)の任期満了に伴う次期会長選挙の投開票を行い、現執行部の路線を継承する元東京弁護士会会長の菊地裕太郎氏(66)=写真=の当選が決まったと発表した。(26面に「時の人」)。