沖縄タイムス紙面掲載記事

外国客人気 イセエビ高騰/1キロ4215円 2010年の倍/県内取扱高116倍

2018年2月11日 00:00

 県内魚市場のイセエビ類の価格が高騰している。海産物を好む中国系の観光客らを中心に人気が高く、県漁業振興基金の市況によると2017年のイセエビ類1キロ当たりの平均価格は、外国人観光客が増加する前の10年に比べ2倍の4215円となった。外国客による消費拡大で、水揚げ量も58倍の5933キロまで増えた。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS