【北京共同】中国のオンライン旅行大手、携程旅行網(シートリップ)などは、15日から始まる春節(旧正月)の大型連休前後に海外に旅行する中国人が前年同時期より約6%多い、延べ650万人に達すると予測している。過去最多を更新する見通し。日本は渡航先人気ランキングで前年と同じ2位につけた。