沖縄タイムス紙面掲載記事

アレルギーの子 配慮促すマーク/浜松のNPO考案

2018年2月15日 00:00

 浜松市のNPO法人「はままつ子育てネットワークぴっぴ」の原田博子理事長らは14日、野田聖子総務相と省内で会い、アレルギー疾患のある子どもの存在を周囲に知らせるマークを広めてほしいと要請した。マークは災害時の避難所などで活用するためにこの団体が考案。野田氏は「一緒に広めたい」と応じた。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気