沖縄タイムス+プラス ニュース

オスプレイ部品落下:通報体制「不十分」 米側対応に防衛相が認識

2018年2月16日 11:22

 【東京】小野寺五典防衛相は16日の記者会見で、沖縄県伊計島の海上で米軍普天間飛行場所属MV22オスプレイが重さ13キロの機体の一部を落下させた後、米側から通報がなかったことを巡り、沖縄に駐留する第3海兵機動展開部隊(3MEF)の中で通報手続きの周知徹底が不十分だったとの認識を示した。

小野寺五典防衛相

ビーチに漂着した米軍MV22オスプレイの部品=9日、うるま市伊計島の大泊ビーチ

小野寺五典防衛相 ビーチに漂着した米軍MV22オスプレイの部品=9日、うるま市伊計島の大泊ビーチ

 米側から「通報手続きの再確認を行い、在日米軍司令部に通報する必要があることを十分に理解した」との説明があったことを明らかにした。その上で、米側が「引き続き改善する」としていることから、「(通報体制が)不十分であったということを認めたということではないか」と述べた。防衛省から抗議するかどうかは言及を避けた。

 日米両政府は1997年3月に日米合同委員会で事故発生時の通報手続きについて合意している。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
求む!やちむんを救って頂ける方〜コロナで大打撃の沖縄の陶器『やちむん』の行き先を探してます〜
求む!やちむんを救って頂ける方〜コロナで大打撃の沖縄の陶器『やちむん』の行き先を探してます〜
「Link-U(リンクユー)」を通して壺屋陶器事業協同組合(島袋常秀理事長)の陶器販売を支援
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
新聞記者の取材によるグルメサイト
新聞記者の取材によるグルメサイト
沖縄タイムスの取材による豊富なグルメ記事を掲載。マップから近くのお店を検索できます。参加飲食店募集中!