沖縄タイムス紙面掲載記事

小型サンゴ 生残45%/第2滑走路工事 13・14年度移植

2018年2月16日 00:00

 那覇空港の第2滑走路増設工事で、沖縄総合事務局は15日、第9回環境監視委員会(土屋誠委員長)を那覇市内で開いた。2013〜14年度に移植した小型サンゴ(3万6682群体)の17年夏時点の生残割合が45%にとどまったことが報告された。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気