沖縄タイムス+プラス プレミアム

米海兵隊幹部、F35日本配備に期待感 嘉手納基地にも展開計画

2018年2月18日 11:28

 【平安名純代・米国特約記者】米海兵隊のウォルターズ総司令官代理は14日、米上院軍事委員会の公聴会に先立ち提出した書面証言で、同隊が主力戦闘機と位置付ける最新鋭ステルス戦闘機F35Bの部隊配備計画(UDP)を今年から開始し、即応体制がより強化されるとの期待を示した。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS