防衛省が名護市の「久辺3区」に直接補助金を交付する枠組みを新設 辺野古新基地建設に反対する名護市を介さずに上限3900万円を交付 スポーツ大会など日米交流や防犯灯設置、集会所の改修などが対象