皇太子さまは23日、58歳の誕生日を迎えた。これに先立ち宮内記者会と会見し、来年5月1日の即位が決まったことを受け「自己の研さんに励む」と決意を語った。新時代の象徴天皇の在り方には「社会の変化に応じて公務に対する要請も変わってくる。新しい要請に応えていくことは大切。