沖縄タイムス+プラス プレミアム

名護市長選が沖縄県議会に飛び火 「辺野古争点隠し」与党vs「有権者の判断」野党・中立

2018年2月24日 12:24

 新基地建設問題を抱える沖縄県名護市の市長選の結果を巡り、沖縄県議会2月定例会で各会派が火花を散らしている。与党が新市長が辺野古の賛否を示さず当選したことを批判する一方で、新市長を推薦した野党・中立は市民の総合的な判断などと主張した。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS