ひとり親世帯や障がい児がいる世帯の生活支援として県が5千円分の「ゆいまーるガソリン券」を助成する全国初の事業で、対象となる約2万9千世帯のうち3割超となる約9千世帯が申請していない(11月24日時点)。