日米両政府は米軍普天間飛行場と牧港補給地区の一部返還を目指す 計7ha(在沖米軍施設の0.03%)で道路建設が目的。費用は日本が負担 そもそも20年も前に返還合意しているものでアピールぶりに批判も