米国の銃犯罪追放を目指す「ブレイディ短銃暴力防止法」が発効した。銃購入に5日間の猶予を設け犯罪歴などの調査を義務付けた。