沖縄タイムス+プラス ニュース

[有釣天]4度の突っ込みに耐え、44センチの本命グレ!

2018年3月3日 13:03

 2月19日、那覇一文字から尾長グレを狙った内間紹智さん。午前8時からスタートするも、まれに見る潮の急流に悪戦苦闘。沈めながら探っていた仕掛けを、一転して固定ウキ仕掛け(ピースマスター感度+アタリウキ)に変更した。午前11時、海面下2メートルを流れていった仕掛けが鋭い動きで海底に向かって引き込まれた。表層付近でヒットする、足の早いシジャーかと思ったが、やりとり中に激しく繰り返される突っ込みを体感して尾長グレだと確信。4度の突っ込みに耐え44・3センチ1・29キロの本命を無事に浮かせた。【仕掛け】道糸・ハリス3号、針は口元尾長5号、ボイルオキアミL。

慶良間の磯で44センチ1.12キロの尾長グレを釣った屋嘉部裕次さん=2月20日

那覇一文字で44.3センチ1.29キロの尾長グレを釣った内間紹智さん=2月19日

屋部海岸で73.5センチ2.75キロのコチを釣った杉山輝さん=2月15日

山原海岸で42.5センチ1.1キロの尾長グレを釣った小川圭介さん=2月18日

宜野湾海岸で51.5センチ2.12キロのミナミクロダイを釣った阿部敏和さん=2月23日

三重城海岸で100センチ13.5キロのロウニンアジを釣った平良泉太さん=2月19日

糸満釣り筏で42センチ1.59キロのガラサーミーバイを釣った平尾大芽さん=2月23日

海邦公園前水路で43.5センチのコチを釣った沖縄東中1年の中村倭土さん(左)=2月11日

伊奈武瀬海岸で2.36キロのシルイチャーを釣った喜久里敏さん=3月1日

慶良間の磯で44センチ1.12キロの尾長グレを釣った屋嘉部裕次さん=2月20日 那覇一文字で44.3センチ1.29キロの尾長グレを釣った内間紹智さん=2月19日 屋部海岸で73.5センチ2.75キロのコチを釣った杉山輝さん=2月15日 山原海岸で42.5センチ1.1キロの尾長グレを釣った小川圭介さん=2月18日 宜野湾海岸で51.5センチ2.12キロのミナミクロダイを釣った阿部敏和さん=2月23日 三重城海岸で100センチ13.5キロのロウニンアジを釣った平良泉太さん=2月19日 糸満釣り筏で42センチ1.59キロのガラサーミーバイを釣った平尾大芽さん=2月23日 海邦公園前水路で43.5センチのコチを釣った沖縄東中1年の中村倭土さん(左)=2月11日 伊奈武瀬海岸で2.36キロのシルイチャーを釣った喜久里敏さん=3月1日

 20日、慶良間の城ポイントに渡った屋嘉部裕次さん。手前の磯に向かってくる強い引き込み潮などの影響で発生するサラシが起き、グレを狙うには好都合な海況。3号の道糸とハリスによる太めの仕掛けを、海流の変化が起きる本流とサラシの際付近へ送り込む。午後2時、手前からスムーズに流れていった仕掛けが目的の場所へ届くと、スローモーションのように海中へ留まった。グレ7号の針に掛けた2Lのオキアミをひったくったのは44センチ1・12キロの本命尾長グレだった。(釣りPower・名嘉山博)

慶良間の磯で44センチ1.12キロの尾長グレを釣った屋嘉部裕次さん=2月20日

屋部の海岸で73.5センチ2.75キロのコチを釣った杉山輝さん=2月15日

北部の海岸で42.5センチ1.1キロの尾長グレを釣った小川圭介さん=2月18日

那覇一文字で44・3センチ1・29キロの尾長グレを釣った内間紹智さん=2月19日

宜野湾の海岸で51.5センチ2.12キロのミナミクロダイを釣った阿部敏和さん=2月23日

三重城海岸で100センチ13・5キロのロウニンアジを釣った平良泉太さん=2月19日

糸満釣り筏で42センチ1・59キロのガラサーミーバイを釣った平尾大芽さん=2月23日

海邦公園前水路で43・5センチのコチを釣った沖縄東中1年の中村倭土さん(左)=2月11日

伊奈武瀬の海岸で2.36キロのシルイチャーを釣った喜久里敏さん=3月1日

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気