沖縄タイムス+プラス ニュース

「しのぶちゃんは沖縄の宝」 ファン、健闘たたえる【ダイキン女子・諸見里選手3位】

2018年3月5日 05:20

 「しのぶちゃん、おめでとう!」。国内外の女子ゴルファーが熱戦を繰り広げたダイキンオーキッドレディーストーナメントで3位に入った諸見里しのぶ選手の活躍に、多くのファンは大喜び。最終18番でバーディーを沈めると、会場には大きな拍手と歓声がわき起こり、トップ争いを演じた諸見里選手の健闘をたたえた。

最終ホールでバーディーを奪った諸見里しのぶ選手(手前)に大きな拍手と声援を送るギャラリー=4日、南城市・琉球GC(古謝克公撮影)

多くのギャラリーを引き連れ、8番グリーンへ向かう諸見里しのぶ選手(中央下)=4日、南城市玉城・琉球GC(喜屋武綾菜撮影)

最終ホールでバーディーを奪った諸見里しのぶ選手(手前)に大きな拍手と声援を送るギャラリー=4日、南城市・琉球GC(古謝克公撮影) 多くのギャラリーを引き連れ、8番グリーンへ向かう諸見里しのぶ選手(中央下)=4日、南城市玉城・琉球GC(喜屋武綾菜撮影)

 予選から好調を維持していた諸見里選手の周りには多くのギャラリーがあふれ「しのぶちゃん頑張れ」「ナイスショット」と熱い声援が飛んだ。試合後はサインや握手を求めるファンが長い行列を作り、人気の高さをうかがわせた。

 諸見里選手の母敬子さんは、笑顔を浮かべ楽しんでプレーする娘の姿に喜び、3位に「本当によかった。ほっとしました」と感無量の笑顔を見せた。

 初めてプロの試合を観戦したという浦添市の平田直樹さん(45)は「沖縄の宝ですね。本当に素晴らしかった」と感激した様子。北海道から駆け付けた伊藤諒さん(85)、円さん(74)夫妻は「しのぶ一筋」の熱烈ファン。15年間、同大会に来ているという円さんは「最後のバーディーは、すっきりした。頑張ってくれました」と満面の笑みだった。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS