沖縄タイムス+プラス ニュース

ニュース女子:辛淑玉さんへの名誉毀損認定 BPO人権委が再発防止勧告 

2018年3月8日 15:41

 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会は8日、東京MXテレビの番組「ニュース女子」で米軍ヘリパッド建設への抗議行動を取り上げた放送は、人権団体「のりこえねっと」共同代表の辛淑玉さんの名誉を毀損(きそん)したと判断した。放送倫理上の問題があるとして、再発防止に取り組むよう勧告した。

東京MXテレビの番組「ニュース女子」で米軍ヘリパッド建設への抗議行動を取り上げた放送は名誉毀損(きそん)の人権侵害があったとの勧告を出した坂井委員長=8日、東京都

 辛さんに対して「過激で犯罪行為を繰り返す基地反対運動の『黒幕』」や「5万円の日当を出している」と表現したことを認定。それらへ東京MXによる真実性の証明はなかったとし、辛さんの社会的評価を低下させるものと結論づけた。

 放送倫理上の問題として、辛さんへの取材がされていないことが明らかでありながら東京MXの考査で問題とされなかったことなどを挙げた。

 都内で会見した坂井真委員長は「表現の自由の観点から異なる立場を批判する自由は保障されなければならない。しかし、放送局が考査で、番組で展開される批判の根拠となる事実が真実であるか、適切が取材が行われたかどうかを確認しないまま放送を行うことまでは許されるものではない」と述べた。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS