沖縄タイムス紙面掲載記事

「司法の判断放棄」/県代理人弁護士ら会見

2018年3月14日 00:00

 名護市辺野古の新基地建設を巡る訴訟の判決を受け、県側の代理人弁護士と謝花喜一郎知事公室長が13日、県庁1階で会見した。松永和宏弁護士は「非常に残念。司法の役割を放棄したと言わざるを得ない」と批判した。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS