沖縄タイムス+プラス ニュース

【深掘り】不退転の闘い誓う知事 防衛省は勝訴を確信

2015年12月26日 10:15

 名護市辺野古の新基地建設をめぐる国と沖縄県の争いは、クリスマスの2日間で大きく動いた。国地方係争処理委員会(係争委)は24日に県の申し出を却下、県は25日に国を相手に抗告訴訟を起こした。年明け以降も複数の訴訟が同時並行で進む異例の事態。県幹部は「僕らはマグロと一緒」と前を見据え、こう続けた。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS