平安神宮(京都市左京区)が官幣大社として創建され、鎮座祭が行われた。「平安遷都千百年祭」を記念し、遷都時の天皇だった桓武天皇を祭り、平安京の大極殿を8分の5程度に縮小して復元し社殿とした。