沖縄美ら海水族館・危険ザメの海水槽で「命がけの大掃除」があった 飼育員2人がおりに守られながら透明パネルの汚れを落とした サメを近づけないよう誘導する棒が体当たりで折れるハプニングも