【久高泰子通信員】「世界のウチナーンチュの日」の海外プロモーションで、沖縄県交流推進課の桃原勇人さんと玉代勢興順さんがこのほどパリを訪問し、県人と意見交換した。パリ側は県人会の新崎康郎会長と上地流空手道協会範士9段の島袋幸信さん、自治体国際化協会パリ事務所の山城拓也所長補佐らが参加した。