沖縄タイムス+プラス ニュース

【深掘り】辺野古代執行訴訟 国の訴権乱用が焦点

2016年1月8日 08:45

 名護市辺野古の新基地建設で、翁長雄志知事の埋め立て承認取り消しをめぐる「代執行訴訟」の第2回口頭弁論が8日、開かれる。これまで沖縄県と国が提出した書面から争点が明確になってきた。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気