沖縄タイムス紙面掲載記事

辺野古海底に軟弱地盤/防衛局報告書 深さ40メートル「想定外」/変更 知事承認不可欠か

2018年3月21日 00:00

 【名護】辺野古新基地建設現場の深い海底に、地質調査が成立しないほど軟らかい地盤が深さ約40メートル続いていることが、沖縄防衛局の報告書で分かった。「当初想定されていないような特徴的な地形・地質」「非常に緩い・軟らかい」「非常に厚く堆積」との記述がある。地盤工学の専門家も「地盤改良は必須」と指摘。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS