離島船舶やタクシーへのIC乗車券「OKICA(オキカ)」導入を検討する沖縄IC乗車券システム拡張協議会(座長・大城郁寛琉球大教授)の第2回会議が12日、県庁で開かれた。オキカを導入した場合、一部船舶やタクシーですでに導入されている他の電子マネーの決済に対応できるよう検討することなどを確認した。