【石垣】消防出初め式が10日、市消防本部で開かれ、県内では石垣だけで継承されている「はしご乗り」が披露された。はしご車やポンプ車の体験搭乗、消防機材展示などもあり、多くの親子連れが会場を訪れた。  式典で中山義隆市長は「昨年は大型台風が襲来し、防災減災に向けた自主防災組織の立ち上げも進んだ。