■ 菅長官「全くない」  【東京】菅義偉官房長官は15日の記者会見で、宜野湾市長選の結果が米軍普天間飛行場の返還に伴う名護市辺野古の新基地建設問題に影響があるかを問われ、「全くない。極めて危険な状況の普天間飛行場の危険除去と閉鎖は一日も早く行わなければならない。