沖縄タイムス+プラス ニュース

【ギノワンDAYS 市長選の現場】(上)普天間社交街:遠のく客足、活気復活が宿願

2016年1月17日 07:55

 木製の白い看板には、この町の標語が書かれていた。「昔のにぎわいのある 普天間の門前まちを 復活させましょう」。所々に入ったひびが年季を感じさせ、地元の宿願を物語る。宜野湾市長選の告示を2日後に控えた普天間社交街。金曜日の夜にもかかわらず、かつて多くの酔客が足を運んだなごりはない。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS