護憲派の弁護士らでつくる六つの法律家団体は26日、憲法9条に自衛隊を明記する自民党の改正条文案に「自衛隊違憲論争がなくなることはあり得ない」として、反対する共同声明を発表した。