110番や119番に比べ、海の事件事故の緊急通報「118番」が一般に浸透していない。運用が始まって15年余りたつが、海上保安庁によると、「知らない」と答える人は全国民の6割に上る。一方、同庁が昨年に受理した通報約47万件のうち、無言やいたずらなどが99%。