【名護】名護市辺野古の新基地建設に抗議する米軍キャンプ・シュワブのゲート前座り込み行動は20日、毎週水曜の議員行動に合わせて、市民ら約300人が集まった。座り込みが始まった午前6時半ごろから、工事車両の進入や機動隊による強制排除はない。