アッバス・キアロスタミ監督「クローズ・アップ」は、ユニークで不思議な魅力を持つ作品だ。映画監督に成り済ました青年が逮捕されるという事件を知った監督は、被害者の一家や勾留中の青年を訪ね、インタビューを開始する。さらに、青年の釈放後に、当事者自らが演じる再現ドラマを撮影。