【東京】安倍晋三首相は22日、衆参両院の本会議で施政方針演説し、米軍普天間飛行場の返還問題について、「全面返還を日米で合意してから20年。もはや先送りは許されない」と強調し、名護市辺野古への移設を推進する考えをあらためて示した。