安倍政権と翁長雄志沖縄県知事の「代理対決」の様相になった宜野湾市長選は、政権と協調する現職が制した。ただ、再選を果たした現職側は、米軍普天間飛行場の辺野古移設が争点化するのを避けたため、沖縄の民意を...