わろてんか(最終回)(NHK総合=前8・00) てん(葵わかな)は北村笑店の歴史を笑いで描く人情喜劇の上演を決め、芸人も裏方も総出演させることにする。てん役はてんが演じ、藤吉役は田口(辻本祐樹)という若い芸人がやることに。舞台の幕が開き、てんはせりふもたどたどしい田口を助けて芝居を続ける。