沖縄タイムス+プラス ニュース

辺野古新基地の護岸工事着手へ 近くブロック投下

2016年1月25日 09:22

 翁長雄志知事が名護市辺野古の埋め立て承認取り消し直後、沖縄防衛局は昨年10月28日、沖縄県に「工事着手届出書」を提出し、翌29日から陸上部での作業を始めた。海上での護岸工事にあたり、汚濁防止膜設置のための海底へのブロックの投下も、近く着手するとみられる。

沖縄防衛局による辺野古新基地建設の工事計画

 新基地建設の全体の工期は9・5年で埋め立てに5年かかる計画。届出書では、埋め立ての工期を2020年10月31日までと設定している。全体計画では、調査・設計に1年、埋め立て工事に5年、器材・施設の調整に1年半、飛行場認証に1年、提供手続きに半年を見積もる。

 防衛局は昨年11月末、すでに海上に投下予定とみられるブロックを船で搬入。県は、県との「事前協議」や、投下地点の確認などが整っていないとしてブロックを投下しないよう求めている。陸上部分では、県が未確認の仮設道路計画などについて防衛局への照会が続いている。

 キャンプ・シュワブ内で石器や土器の出土が相次いでいることを受け、名護市教育委員会が「遺物散布地」の認定を県に届け出るなど新たな動きを含めた調整があり、予定通りに工事が進むかは不透明だ。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
第72回沖展「特別展」
第72回沖展「特別展」
3D+VRでの鑑賞や、準会員賞・沖展賞などを紹介したYouTubeのスペシャルコンテンツを配信中
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
世界で活動するバイオリニスト・五嶋龍さんを招いてのリサイタルです。ピアノは鈴木隆太郎さん。
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。