沖縄タイムス+プラス ニュース

最新鋭ステルスF22、嘉手納に飛来 12機を暫定配備

2016年1月26日 12:01

 【嘉手納】25日午後0時すぎ、米アラスカ州のエレメンドルフ・リチャードソン統合基地の第525戦闘機中隊に所属する最新鋭ステルス戦闘機F22計12機が米軍嘉手納基地に飛来し、暫定配備された。2014年1月以来。同基地によると、県内で約1カ月間訓練する。

米軍嘉手納基地に暫定配備された最新鋭ステルス戦闘機F22(長崎健一撮影)

 F22は米軍横田基地(東京都)から飛来。同0時12分、4機編隊で北谷町方向から南側滑走路に着陸、同33分と同53分にも4機ずつが着陸した。今後さらに2機が飛来予定。

 同州イールソン空軍基地所属のF16戦闘機12機も暫定配備の予定で、外来機の配備は最終的に26機になる見通し。嘉手納基地は「地域の平和と安定性を維持する訓練が目的」としている。

 「嘉手納飛行場に関する三市町連絡協議会」会長の野国昌春町長は「外来機が常駐状態で、騒音苦情が増えている。負担軽減に逆行し許せない」と憤った。當山宏嘉手納町長、桑江朝千夫沖縄市長も怒りの声を上げた。

連載・コラム
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
世界で活動するバイオリニスト・五嶋龍さんを招いてのリサイタルです。ピアノは鈴木隆太郎さん。
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。