【東京】中谷元・防衛相は26日午前の閣議後会見で、名護市辺野古への新基地建設作業を加速させるため、防衛省組織を一部改編し職員や大臣官房審議官などの役職を増やすと発表した。同日の閣議で防衛省組織令の一部の改正を決めた。  本省では大臣官房審議官と大臣官房参事官を各1人ずつ増やす。