辺野古新基地の建設加速へ、防衛省は3つの幹部ポストを増設する 大臣官房審議官・官房参事官、沖縄防衛局次長など職員を9人増やす 宜野湾市長選で現職当選を受け、建設を本格化する国の方針を反映