名護市親川の仲宗根和明さん(63)が、屋根を貝殻でふいた守礼の門を完成させた。24日には、門の前を通るNAGOハーフマラソンのランナーを激励した。  門は名護市街から仲尾次方面に抜ける国道58号に面している。