【イスラマバード共同】アフガニスタン北部クンドゥズで2日、アフガン国軍が反政府武装勢力タリバンの集会を狙って空爆した。地元メディアは3日、多数の市民が巻き込まれ、住民によると、市民の死者は50人、けが人は150人に上ると伝えた。