飲料メーカーのダイドードリンコが各地の県警と協力し、防犯を呼び掛ける「しゃべる自動販売機」の設置を進めている。方言交じりの親しみやすい言葉や、現役の警察官が吹き込んだ音声で、利用者に交通安全や特殊詐欺への注意を促す。