沖縄タイムス紙面掲載記事

石材運搬 当初は陸上想定/辺野古護岸工事 防衛省 留意事項違反か

2018年4月5日 00:00

 【東京】名護市辺野古の新基地建設で、護岸工事に使う石材を奥港(国頭村)などから海上運搬した件で、防衛省が当初は陸上運搬を想定していたことを認めた。県は、海上運搬は「環境保全図書で予測されていない」として防衛省に協議が整うまで運搬しないよう求めていた経緯があり、留意事項違反の可能性がある。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS